セブンカードプラスで自動車税の支払いができます!

セブンカードプラスで自動車税の支払いができます!方法と注意点まとめ

 

車に乗っている方が毎年必ず支払いをしている自動車税。

 

こちらもセブンカードプラスを利用して支払いをすることができます。

 

 

 

クレジットカードを利用して、支払いをすることができると

 

ポイントも貯まるし、とても便利ですよね。

 

 

 

ただカード払いにしたときの注意点があるので、

 

これから自動車税をセブンカードプラスで支払う予定の方は

 

一度チェックしてみてください。


自動車税の支払い方法

 

 

けっこう間違いやすいのが、自動車税の支払い方法です。

 

 

セブンカードプラスで支払いをする場合、

 

セブンイレブンに直接行ってカードで支払いたいところですが、

 

お店で直接支払いをすることはできません。

 

 

 

セブンカードプラスを使って自動車税の支払いをするときは、

 

パソコンまたはスマホを使って、インターネットサイトより納付するようになります。

 

自動車税支払いサイトはこちら

 

 

セブンカードプラスを使って自動車税の払える地域と手数料

 

自動車税をカードで払える地域は全国全体ではありません。

 

カード支払いができない地域もあります。

 

また、地域によって自動車税のカード利用手数料がかかるのでチェックしておきましょう。

 

※東京都・大阪府・三重県以外については、Yahoo経由での支払いになるので、

 

YahooIDを取得しておく必要があります。

 

 

【自動車税カード払い支払い可能地域】

県名 

手数料

北海道 324円
青森県 324円
宮城県 324円
山形県 324円
茨城県 324円
埼玉県 324円
東京都

10000円までなら 78円

 

20000円までなら 157円

 

30000円までなら 236円

 

40000円までなら 315円

 

50000円までなら 365円

千葉県 324円
神奈川県 324円
新潟県 324円
岐阜県 324円
静岡県 324円
愛知県 324円
奈良県 324円
和歌山県 324円
大阪府 324円
三重県 432円
鳥取県 324円
岡山県 324円
香川県 324円
福岡県 324円
佐賀県 300円
宮崎県 324円
鹿児島県 324円
沖縄県 308円

【2015年9月12日現在】

 

 

 

自動車税におけるその他の注意点

 

上記にあげた注意事項以外にもいくつか注意点があります。

 

  • 車検の時に使う検査用納税証明書はすぐに発行ができません。

      ⇒すぐに欲しい場合は、カードを利用せずに
      金融機関の窓口かコンビニのレジにて支払いする必要があります。

  •  

  • 領収書が発行されません。

      ⇒領収書が欲しい場合は、カードを利用せずに
      金融機関の窓口かコンビニのレジにて支払いする必要があります。

  •  

  • カードでの納付手続きは、車両ごと、年度ごとが鉄則なので、

      一台ずつ手数料がかかったり、毎年支払い手続きをしないといけません。

 

 

まとめ

 

セブンカードプラスを利用して自動車税の支払いはできますが、

 

どこの地域でも決済手数料がかかるし、領収書などがもらえないなどの

 

デメリットも大きいと思います。

 

 

 

カードで支払って貯まるポイントよりも決済手数料の方が大きいので、

 

ポイントを貯めるのを第一目的としている方にはあまりおすすめしません。

 

 

 

 

  • 窓口に行く時間がなく、インターネットで支払いを済ませたい方
  •  

  • 自動車税が高金額なので、リボ払いや分割払いで支払いをしたい方

 

これらに該当する方は自動車税のカード払いにおすすめです。

 

 

 

 

自動車税の支払いの場合、必ずしもお得になるとは限らないので、

 

自分のケースを考えてうまく活用するようにしましょう〜♪

 

 

 

 

セブンカードプラスのメリット・特徴は?

 

 

 

この記事を読まれた方がよく読まれている記事一覧

このサイトでよく見られている人気記事