セブンカード・セブンカードプラスの申し込み〜完了までの流れ

セブンカード・セブンカードプラスの申込の流れ

 

 

セブンカード・セブンカードプラスの申し込みする為に、

 

用意しておかないといけないもの。どういう流れで申し込みが完了にするのか?

 

 

 

今回はセブンカード・セブンカードプラスの申し込みの流れについて検証していきます。

 

 

 

セブンカード・セブンカードプラス申込の流れ

 

セブンカード・セブンカードプラスどちらも申し込みをしていく流れは同じです。

 

 

 

主に申し込み方法としては、お支払いしていく口座がオンラインで設定できるのか?できないのか?で申し込みの流れが変わります。

 

 

 

オンライン申し込み
郵送申し込み

 

 

オンラインで支払い口座として指定できるのは・・・
・三菱東京UFJ銀行
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・千葉銀行
・広島銀行
・福岡銀行
・静岡銀行
・ジャパンネット銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・セブン銀行

 

以上13銀行が対象になります。

 

 

 

オンラインで支払い口座の指定ができると、

 

  • 本人確認書類の提出が不要(郵送の場合は必要)

 

 

本人確認書

 

  • 本人確認書類がいらいないので、カードの発行が早い。

 

 

 

この2点のようにオンライン指定口座は本人確認書類の提出が不要で

 

手間もなくなり、手続きもスピーディーになります。

 

 

 

※オンライン指定口座以外は郵送がいるので、少し手続きに時間がかかります。

 

 

 

申し込みをするときに用意しておくもの

 

オンライン申し込みで申し込みをするときに用意する可能性があるものは以下3点です。

 

 

 

1.支払いの指定する口座の確認できるもの

 

キャッシュカードまたは預金通帳など

 

 

 

2.本人確認書類

 

本人確認書類

 

※オンライン支払い口座として指定できる場合はいりません。

 

 

3.収入証明書(融資枠をご希望の場合)

 

源泉徴収票・納税通知書・確定申告書・給与明細書など

 

 

 

キャッシングが不要でオンライン指定口座の指定ができる方については、

 

1の支払いの指定する口座のキャッシュカードか通帳があればOKです!!

 

 

 

まとめ

セブンカード・セブンカードプラスにおいてオンライン申し込みの中でも

 

オンラインの指定の支払い口座を指定できるかどうかで

 

手間と発行時間が変わってきます。

 

 

 

できるだけオンラインの指定口座にすると、簡単に申し込みができると思います。

 

 

 

仮に指定口座がどこでもいいのであればセブン銀行がいいです。

 

セブン銀行

 

 

セブン銀行を新しく解説すると、申込をするときに500ポイントが貰える特典があるので、

 

すこしでもポイントが欲しい方にはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

セブンカードプラスの申込や詳細

 

 

 

※2014年8月31日を持ってセブンカードの新規申し込みが終了になりました。
2014年9月1日より現在申込受付はセブンカードプラスのみになります。

 

 

 


このサイトでよく見られている人気記事