セブンカード新規申込は終了。今はセブンカードプラスのみ申込対応

セブンカードプラスのみ新規取り扱い

 

セブンイレブンのポイントカードとしてよく使われていたセブンカードですが、2014年8月31日(日)を持ってセブンカードの新規申込の取り扱いが終了になりました。

 

 

 

今セブンカードをすでにお持ちの方は、そのまま利用することができるけど、新たな申し込みが廃止になりました。

 

 

 

 

現在の新規の取り扱いはセブンカードプラスのみとなっています。

 

 

 

 

 

 

セブンカードの新規取り扱いが廃止になって、セブンカードプラスに新規申し込みが移行するようになりましたが、セブンカードプラスの方が、ポイントも使いやすいので、便利になったと思ってもいいと思います。

 

 

 

 

 

セブンカードとセブンカードプラスの大きい主な違いは、利用ポイントにあります。

 

 

 

 

セブンカードとセブンカードプラスの違い ポイントの貯まり方

 

 

セブンカード・セブンカードプラス両方ともにカードの名前は似ていますが、カードポイントの貯まり方が違います。

 

 

セブンカード・・・セブンカード/アイワイカードポイント

 

セブンカードプラス・・・nanacoポイント

 

 

 

セブンカード/アイワイポイントだとイトーヨーカドー・ヨークマート・オーシャンズでしか通常ポイントを使うことができません。

 

 

 

 

nanacoポイントであれば、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブンカードプラスで買い物してポイントが貯まるところはもちろん使える店舗も格段に増えていきます。

 

 

nanacoポイントの使える場所

 

 

 

 

使える店舗が多いので、セブンカードプラスの方が有利だと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

 

セブンカードとセブンカードプラスの主な違いは、nanacoポイントとアイワイポイントですが、nanacoポイントの方が使える場面が格段に増えるので、セブンカードプラスの方が利用用途は多いのではないかと思います。

 

 

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーなんかでよく買い物をする人にとってはセブンカードプラスはオススメのカードです。

 

 

 

 

 

セブンイレブンと言えば、nanacoカードもありますが、nanacoカードよりもセブンカードプラスのほうがポイントはたくさん貯まるので、ポイントをたくさん集めたい人はセブンカードプラスがいいですよー。

 

 

 

 

 

 

セブンカードプラスの申込や詳細

 

 

 

 


>セブンカードプラス入会キャンペーン詳細はこちら

 


このサイトでよく見られている人気記事