セブンカードプラスの再申込はどのくらい期間をあけたほうがいい?

セブンカードプラスの再申込するときのあける期間

 

セブンカードプラスに申し込んで、審査に落ちてしまったけど

 

どうしてもカードが欲しいから再申込をしたいけど、どのくらい期間をあけたほうがいいか

 

気になる方もいると思います。

 

 

 

 

 

カードを申し込むときって、セブンカードプラスみたいに入会特典に魅力があるのも

 

きっかけになりますが、やっぱりカード自体が欲しいから申込をする場合が多いと思います。

 

申し込んで審査に落ちると余計になんとかカードが欲しくなるような気がします。

 

 

 

 

 

カード審査に落ちた場合は、焦ってすぐ再申込はしないほうが無難です。

 

 

 

 

クレジットカードは申し込んだ情報も信用機関に残る仕組みになっています。

 

審査における個人情報は申込をする時の判断材料としてだけでなく履歴にきちんと残ります。

 

だいたい半年間は申し込み履歴として残るようです。

 

 

 

 

 

また1週間後や1か月後にカードを再申込をしたとしても

 

収入や借入などの個人情報はそう変わらないはずなので、

 

虚偽をしていると思われる可能性もあると思います。

 

連続で審査に落ちると、その履歴も残るので、ますます印象が悪くなります。

 

 

 

 

 

 

オススメなのは、カードの再申込をするのなら

 

だいたい3カ月〜半年はあけた方がいいと思います。

 

 

 

 

 

 

そのあけた期間で、借り入れがあるのであればできるだけ返済したり、

 

使わないクレジットカードもあれば解約するのもいいと思います。

 

 

 

 

 

クレジットカードのキャッシング枠が付いているものを持っているだけで

 

ローンの借り入れ審査も変わってしまうくらいなので、

 

いらないカードは解約してしまいましょう。

 

 

 

 

 

審査がマイナスになる要件が少なくなれば、再申込はきっと通ります。

 

審査に落ちた場合は、焦らずに期間をあけて信頼要素が少しでも上がるように

 

準備して申込に再挑戦しましょ〜!

 

 

 

 

 

 

●今最大で5000ポイントが貰える新規キャンペーン実施中!
2019年6月30日までキャンペーン対象!

 


このサイトでよく見られている人気記事

セブンイレブンカードランキング500円利用で1万ポイント貯まるセブンカードプラス

セブンカードプラスのメリット・デメリットセブンカードプラスの審査情報

セブンカードプラスは専業主婦でも持つことはできる?セブンカードプラスはパート・アルバイトでも持つことができる?

TOPへ